ABOUT

1947年創業のアメリカの公用機関御用達のステーショナリーブランド「サンダース」は、アメリカの公用機関御用達のヘヴィデューティなアルミ製を中心としたステーショナリーブランドです。 その機能性と信頼性は1947年創業から続き、官公庁、軍、警察、消防、病院などの第一線でのニーズが証明しています。現場で活躍することもさることながら、1960年代頃からオフィサーを題材にした多くの映画のワンシーンでも見ることが出来ます。アメリカならではのヘヴィデュティーをそのまま表すその姿は今なお強く生きるアメリカの名品です。 サンダースのクリップボードは書類を傷つけることなく収納でき、クリップボードがそのまま筆記台にもなるという特徴があります。定番のクラシックなアルミ製のクリップボードや軽量で持ち運びに便利なカラフルなプラスチックを使用したスリムメイトなどのラインナップがあります。 サンダース社は、プロセス、商品、パッケージングにおいて環境に優しく、社会的に責任のあるビジネス慣行に取り組んでいる企業です 90%以上のサンダース商品はアメリカ製。 サンダース社のアルミニウム商品は60年以上もメイン州で製造。リサイクルプラスチッククリップボードとハードボードは20年間ミシシッピー州で製造。 サンダース社は15年以上もの間、発育障害のあるアメリカ人を雇用している業者と繋がりを持っています。 ほとんどのリサイクルプラスチックボードとリサイクルハードボードクリップボードは、障害を持つ成人によって組み立てられています。 リサイクルアルミニウム製品は、少なくとも50%以上の消費財廃棄物を含んでいます。 リサイクルプラスチック製品は、EPAに準拠し、少なくとも50%以上の消費財廃棄物を含んでいます。 リサイクルハードボード製品は、CARB Phase 2 に準拠し、100%再生若しくはリサイクルされた材料を含んでいます。 製品の25%以上のパッケージには、リサイクル材料が含まれ、ソイベースのインクが使用されています。